(No.106)からあの「小動物臨床」がA−4判にリニューアル!!
充実内容が
●文字・図・写真が大きくなって
 ●カラーページが増えて
  ●開業獣医師の執筆も多く
   
読み易く,理解し易く,より臨床に役立つようになりました。




2000年1月号
NO.106
  新連載(2) 私のカルテから    
  吐出症状、食道拡張、それにMass陰影・・・もしや? 小川 高
     
新連載(2) 問題行動を考える  
  犬の行動学 水越 美奈
     
私の術式 中島 尚志
  プレーリードッグの切歯の抜歯 霍野 晋吉
     
原著  
  ◆小動物における漢方療法の研究  
  3)動物用十味敗毒湯エキス錠シンワの犬の外耳道炎に対する臨床試験 内野 富弥、ら
  ◆犬の栄養補助食品(メイベット)の犬痴呆に対する改善効果 内野 富弥、ら
     
連載32 基礎から始める心エコー図診断法  
  超音波で見る心臓の断面解剖(1) 上原 勇作
     
連載93 小動物のX線読影トレーニング  
  8.X線造影検査法:その読み方と考え方 l.胃 菅沼 常徳
     
連載71 臨床家のための犬と猫の病理解剖組織学  
  10.生殖器 卵巣(3) 後藤 直彰
     
連載62 誌上剖検・外科病理シリーズ  
  リクガメのヘルペスウィルス感染症 宇根 有美
     
症例報告   
  犬の神経疾患:異常行動を主訴とする発作 谷澤 浩二、ら
     
連載10 小動物臨床家のための運動生理学  
  暑熱環境下での生体反応、過度の暑熱ストレスによる熱障害、高湿度環境下での生体反応 藤原 弘
   
     
☆コラム・水の知識☆ 水とは何か 岩清水 元
     
  ●海外最新雑誌記事紹介 編集室  
  ●学会、研究会、講演会案内 編集室  
  ●編集室から、奥付、広告案内  
     


[NEXT]
[TOP] [小動物臨床] [書籍] [お問い合わせ][ご注文]