小動物臨床 目次 2001年3月 第20巻第2号(通巻113号)

Japanese Journal of Small Animal Practice





2001年3月号
NO.113


〇外科手術「犬の前十字靭帯断裂に対する脛骨高平部水平骨切術(T.P.L.O)」は、大型犬や肥満犬に対して断裂した靭帯の再建術よりも関節表面を傷めず、靭帯の必要性をなくした画期的な手術法とされている。

○症例報告は「僧帽弁閉鎖不全症の犬の漢方薬治療の症例」で、漢方薬の治療例がとりあげられている。

〇「シリーズ 加齢」は"6.犬の老化と皮膚病"で、老齢犬の実際の皮膚疾患の中から、副腎皮質機能亢進症、腫瘍、天疱瘡様皮膚炎について述べられている。

〇骨関節炎修復剤の検証。注射薬の骨関節炎修復剤:Adequan
, Legendと経口骨関節炎修復剤のCosequinについて取り上げている。

〇散歩での引っ張りや飛びつき 、他犬に対して好戦的など若犬期(生後3ヵ月から性成熟まで)に見られる問題行動への対処法。

  外科手術    
  犬の前十字靭帯断裂に対する脛骨高平部水平骨切術 Tibial plateau leveling Osteotomy (T.P.L.O) 平野 基輝
     
症例報告  
  僧帽弁閉鎖不全症の犬の漢方薬治療の症例 大西 憲一
   
原 著  
  ◆犬と猫の腫瘍症例における「アガリクス茸」および 「アガリクス茸+サメ軟骨」の臨床学的効果 廉澤 剛,ら
 
シリーズ 加齢  
  犬の老化を考える 林屋 早苗
  6.犬の老化と皮膚病 田浦 保穂
 
連載9 私のカルテから
  咽頭癌の患犬のQOLを向上させるには・・・ 小川 高
 
連載8 問題行動を考える
  犬の行動学
水越 美奈
  若犬期(生後3ヵ月齢から 性成熟まで)に見られる問題行動  
 
連載39 基礎から始める心エコー図診断法
  計測法 2.主たる計測断面 上原 勇作
 
連載78 臨床家のための犬と猫の病理解剖組織学
  10.生殖器 乳腺 (4) 後藤 直彰
   
連載69 誌上剖検 ・外科病理シリーズ
  犬の深部膿皮症 宇根 有美,ら
 
連載16 小動物臨床家のための運動生理学
ジョギング その2  
ジョギングの効用、運動処方の概念 藤原 弘
 
海外文献抄訳
  軟骨保護剤:事実かフィクションか?
Adequan, legend, Cosequin に関するリサーチ
訳:佐々木 ルリ
 
★コラム・水の知識★ 水資源開発より水源保護を 岩清水 元
  ●海外最新雑誌記事紹介 編集室
  ●Intelligence Clip Board 編集室
  ●学会, 研究会, 講演会案内 編集室
  ●編集室から, 奥付, 広告案内
   


[BACK][NEXT]
[TOP] [新着][小動物臨床] [書籍] [お問い合わせ][ご注文]